結婚をまぢかにした彼女に何度も詐欺をやった友人がいることを話していません

三十八歳の独身男性。間もなくS子さんと結婚式をあげます。彼女とは知り合い、清い交際をつづけてきました。私も彼女も異性との交際が下手で消極的、お互い独身で通そうと励まし合ってきました。しかし、私は一昨年あたりから彼女との結婚を強く望むようになり、ようやく婚約しました。彼女は過去に一度結婚に失敗(婚約の段階で)しており、とても慎重なのです。ご相談したいのは、高校時代の友人K君のことです。彼は何度も詐欺事件を起こし、そのつど逃げまわってわが家にも何度も夜中忍び込んできました。そのたびに自首を勧めるのですが聞いてくれません。彼は本当はいい人間なので何とか更生してもらいたいと願っています。結婚すればもう来ないとは思いますが、来られたら困ります。彼の行方が知れないので断りようもありません。彼女にはまだこのことは話していません……。

〈回答〉「結婚すれば彼はもう来ないと思う」と書いておいでですが、この考えは甘すぎます。あなたのつごうなど、おかまいなしで、来るものと予想しなくてはなりません。それゆえ、事前に、妻となる人にK君のことを話しておくことが必要です。それも簡単にはなく、そもそもの高校時代から現在に至るまでのK君とあなたの交際のしかた、その経過の一部始終、K君はどんな詐欺事件を何回、起こしたのか、あなたの家に何度、逃げてきたのか、そのつどどう処置したか等とを詳しく洗いざらい話すことが必要です。そうすれば、K君が突然、ちん入してきても、奥さんはこころに多少のゆとりをもつことができますから、あなたに協力して対処手段を講じることが可能となります。

参考:結婚相談所 選び方